遊びがいのある地球に生まれたね

なちこの頭の中を表現する場所。タイトルはいちおう短歌の上の句です。下の句は考え中です。

恋人できたシリーズその② 服部みれいさんの『恋愛呼吸』

シリーズ目次はこちら

 

これですね。

服部みれいさんの『恋愛呼吸』。

恋愛呼吸

恋愛呼吸

 

みれいさんは、「マーマーマガジン」の元編集長。

めっさ仕事できるし、著作もいろいろ出してはるステキな女性なんですが、

世のアラサー・アラフォーキャリアウーマンのごたぶんに漏れず、

 「結婚とか恋愛とか(セッ クスとか)、いやー、どうしていいか、もうわからんちん!」

ってなってたそうなのです。

 

それが、加藤俊朗さんという呼吸の先生と出会って呼吸法を学び、

いい恋愛するための、ちょっとぶっとんだ呼吸法のレッスン(恋愛呼吸)を受けたら、

2回目のレッスンの翌日に、未来の夫となる人と出会って、

2週間後にはお互いに惹かれ合ってることを確認して結婚することに決めてたってんだから!w

おもしろいわー^^

 

たまにマーマーマガジンの読者だった私は、この本も、出て割とすぐの頃にパラパラと立ち読みしてたし、ごっつ恥ずかしい呼吸法(やり方は、本を読んでくださいw)も、確か試しにやってみてたと思います。

 

思います、っていうのは、忘れてたから。

こないだ、彼氏の本棚にこの本を見つけて(←それもちょっとびっくりしたけどw)「そーいや、この本、気になってたけどちゃんと読んでなかった気がするから、借りてくねー」とか言って借りてきて読んでみたら、「あ。途中まで、読んだことあったわ」ってなったのでした。

今考えると、遊び半分で1回やっておいただけでも、長い目で見て効果あったんかもなーと思ったりします(結果論と言われればそれまでだけどねん)。

 

潜在意識を変えるとか、体と心は深くつながっているっということがわかっている人には、けっこうおすすめだと思うなー。

立ち読みして、今の自分にはちょっと無理だわーと思ったら、やめておきましょう(笑)。

 

ちなみに、みれいさんも、この本に載っている加藤さんとの対談(元はマーマーの記事)の中で

「語弊があるかもしれませんが、比較的誰でもいいんです(笑)」って言ってます!(p.52)