遊びがいのある地球に生まれたね

なちこの頭の中を表現する場所。タイトルはいちおう短歌の上の句です。下の句は考え中です。

「ねぇねぇ、聞いて!」の延長線上

たとえば、
 
学校から帰ってきた子どもが家族に
「ねぇねぇ聞いてー!今日こんなことがあってさー!」
って楽しそうに話す。
 
仕事から帰ってきた妻がパートナーに
「あのね、聞いて聞いて♡ 今日こんなことがあってさ・・・」
って嬉しそうに話す。
 
散歩中の老夫婦が
「あの花、今年も咲いたね」「あれ見て、おもしろいよ」
なんて言い合いながら歩く。
 
朝寝坊してきたシェアメイトが同居人に
「こんな夢みたんだけど~~」
ってニヤニヤしながらしゃべる。
 
SNSに日常のちょっとした楽しいことや嬉しいことを載せていくのは、そういうことの延長だと思ってる(だから、楽しいことだけじゃなくて、悲しいことや考えさせられたことなんかも、同じように載せたい)。
 
以前なら物理的に身近にいる人にしか「聞いてー」って言えなかったことも、もうこの時代は、物理的に遠くにいる大切な人たちにも、すぐに伝えることができる。
 
だから、そういう気持ちを「リア充アピール」とか「自己顕示欲」と呼んで嘲笑している人を見かけると・・・
 
「別の世界に生きてる人やなー」と感じます。
 
 
2017.9.19 Nachico

 

 

Facebookに投稿した文章が埋め込めることがわかったので、ブログに載せるかFacebookに投稿するか迷うっていうエネルギーを節約できそうです。

その時書きやすい方どっちかに載せて、もう片方にもシェア。

これでいこうか。