遊びがいのある地球に生まれたね

なちこの頭の中を表現する場所。タイトルはいちおう短歌の上の句です。下の句は考え中です。

恋人できたシリーズその③ 理想の相手の条件を細かく書き出す

シリーズ目次はこちら

 

理想の相手の条件を細かく書き出す

f:id:Nachico:20170908213930j:plain

これは、いろんな人が言ってるし、いろんな本に書いてあるので、なぜやった方がいいのかっていう理由は書かなくていいかー。

まぁ、私も、特定のブログを読んで、「よし、書こう!」って思って書いた気がするんだけど、そのブログのタイトルもブロガーの名前も忘れちゃったんで・・・。

 

「恋愛 条件 書き出す」とかで検索すると、いろいろ出てくるかと思います。

 

実際、書き出すのは楽しい。

片手間にやるんじゃなくて、きちんとゆっくりできる時間を取って、机の前で考えるのがおすすめー。好きな食べ物食べながら。好きな飲み物飲みながら。るんるんっ♪ってね。

コツは「どうせこんなの書き出しても、全部当てはまる人なんていないし」とか思いながら書くんじゃなくて、「やばーい!今から自分の好みの人間を一人創り出せるらしい!全部細かく設定できるけど、設定し忘れた属性は超テキトーな設定になってしまうらしいw」とか考えて、ありとあらゆる考慮ポイントを洗い出していくことかな~。

 

条件、っていうと何か「高望み」みたいなイメージあるけど、

ここでいう条件ってのは、

自分にとって、大切にしたい、譲れない価値観の棚卸しみたいな感じだと思う。

そう考えるとね、意外と「どうしても譲れないもの」みたいのは、数え切れないほどたくさんになってしまったりはしないと思うよ。

 

ちなみに私は、40個くらい書いた。

基本的なところでは、
・タバコ吸わない人
とか
・暴力ふるわない人
とかも、書いてた。

 

そのほか一部を紹介すると・・・

・本を読むのが好きな人

・料理が好き(おいしいもの食べるのも好き)な人

・身長は、私よりは高いけど175cm以下

オルタナティブなライフスタイルが好きな人

・私の話をじっくり聞いてくれる人

・多様な価値観を受け入れられる人

・何か大変な過去を乗り越えてきた人
 (その大変さに自分なりの意味づけができてる人)

・優しい人

・セッ クスについてオープンに話し合える人

・私が何も頑張らなくても、そのままの素の私が好きだと言ってくれる人

などなど

 

 ちなみにここに挙げたのは全部当てはまってます、彼氏^^

ていうか、ほぼほぼ当てはまってるし、

当てはまってない項目は

 ・これから当てはまる(その未来が信じられる)

 ・私が考えを柔軟にする必要がある(それが自分でもしっくりくる)

・・・のどっちかなんだなーって、思える。

 

本気で考えて、日々見返してみたり、考え直して更新したりしてると、

新しい出会いがあった時に

「この人は、可能性ありだ!」なのか「この人は、ご縁なしだ」なのかが

割とすぐにわかるようにもなる気がするのも、便利なのではなかろうか。