遊びがいのある地球に生まれたね

なちこの頭の中を表現する場所。タイトルはいちおう短歌の上の句です。下の句は考え中です。

【甘酒レビュー04】古代米 あまざけ/大正屋醤油店

甘酒の飲み比べ その4。

あくまでも個人的な感想です。

 

商品名:古代米 あまざけ

製造元:大正屋醤油店 (お!味噌屋じゃなくて醤油屋キタ!)

f:id:Nachico:20170826155727j:plain

買った店:ファーマーズ(河原町丸太町)

内容量:300g

値段:411円(内税)

f:id:Nachico:20170826155756j:plain

甘さ:★★★

酸味:★★

とげとげしさ:★★

固体感:★★

つぶつぶ感:★★★

「色が付いてるってだけでなんか特別感・・・♡」

フツーに甘い。

酸味は、特に添加されてないけど、わずかに感じるような・・・。古代米だから?

思ったほどとげとげしくない(自然食品店で売ってるような甘酒って、とげとげしいもんかと思ってたけど)。

思ったよりもさらさらしてる(このタイプのパックに入ってる甘酒はみんなどろっとしてるもんかと思ってたけど)。

つぶつぶ感はあるけど、それほどでもない。

 

「水、お湯で薄める以外のお召し上がり方」として、

●シャーベットにして ●豆乳で割って ●牛乳で割って

●炭酸で割って ●砂糖の代わりに ●ヨーグルトにそのままかけて

●薄めずにそのままでもお召し上がりいただけます。

などと書いてあるのが、とても好感が持てます♡

 

この会社は、「古代米あまざけ」以外にも

「昔ながらのあまざけ」と「玄米あまざけ」がある。

島根県産のお米使ってるのも、いいね。

大正屋醤油店