遊びがいのある地球に生まれたね

なちこの頭の中を表現する場所。タイトルはいちおう短歌の上の句です。下の句は考え中です。

超簡単ふわふわココナッツパンケーキ

なちこです!

 

朝からパンケーキなぞを焼いてしまいました!

f:id:Nachico:20170616084751j:image

おしゃれ!w

 

卵も牛乳(豆乳)も使ってないのに、めっちゃふわふわにできたので、思わずブログに書いております。

 

粉は、市販のホットケーキミックス

f:id:Nachico:20170616085050j:image

スーパーの製菓材料コーナーで売ってる一番安いやつ。

ほんまは、添加物あんまり入ってない、国産小麦のホットケーキミックスが好きやねんけど、ただいま絶賛「貧乏ごっこ」中なのでw、これしか買えない縛りで。

 

※1日260円で生活しています!

 

卵も、前回ホットケーキが食べたくなった時には4個入り99円のパックを買ったんだけど、なんかもうどう考えてもストレスフルな環境で育って卵産みマシーンと化してる鶏さんたちから生産されたであろう卵だし、なんつーかこう、エネルギーが感じられなくてねー。

心からホッとする食べ物にならなかったので、次に作る時には同じ卵を買うのはやめとこうと思いました。

買ったからには感謝していただきましたけども。

 

で、まぁ、卵を使わずに作るっていう選択肢もあるわけで、ふっくらはしないけど、もうその線でいっか、と思っていた。

ホットケーキというよりは、水分多目にしてパンケーキにすれば、モチモチ食感が楽しめるしね。

 

次に考えるのは、牛乳(もしくは豆乳)を使うか?ってとこ。

別に水でも作れなくはないので、貧乏ごっこ的にここは水でいっとく!?という選択肢もあり。

しかし、やはり、卵も入ってなくて、牛乳(豆乳)もなしで作るのは、なんか味気なくないか!?

うーん。

 

そこで!

登場したのがこいつです!

f:id:Nachico:20170616090441j:image

ココナッツパウダー!(の残り)

知り合いにもらったタイ土産。

水で溶くとココナッツミルク(ココナッツクリーム?)ができるよーという商品。

 

水で溶いて飲んだり、少量の水で練ってペースト状にしてパンに塗ったりしてみたけど、なーんか「ココナッツミルクもどき」にしか思えず(駄菓子みたいな感じ)、ちょっと持て余していた。

 

なんかさーモコモコするんだよねー。

え?伝わらない?モコモコ。

 

「これ、たぶん、お菓子に入れた方が合うな」と直感的に思い(てか、もしかしたらそもそもお菓子用なのかもしれない)、

「おお!ホットケーキミックスあるやないかい!」ってことで、ほんと思いつき&残り物片付けちゃいたい欲求で、ココナッツパンケーキにしてみることにした。

 

作り方は超簡単。

ホットケーキミックス1袋(200g)に

ココナッツパウダーの残り(たぶん30gくらい)を混ぜて、

それに水250~300ml(テキトー。好みで。多目のがモチモチする)を入れて、混ぜる!

そしてフライパンで焼く!!

f:id:Nachico:20170616091554j:image

話変わるけど、貧乏をホットケーキで乗り切るという発想が、魔女の宅急便ぽくてちょっと笑える(*´∀`)

いや、別にホットケーキだけで乗り切ってるわけじゃないんやけど…w

 

卵を入れなかったので、モチモチぺたっとしたパンケーキになるかと思いきや(チヂミのぺたっと感を想像してもらえたら)、これがなんと!ふわふわやねーん!

f:id:Nachico:20170616084751j:image

おそらく、ココナッツパウダーの中に、ふわふわさせるのに役立つ助材的なものが入っているのではないかと思われる。

(モコモコしてたのは、空気がいっぱい入ってたからだったのね…。確かに、ココナッツミルクというよりは、ココナッツ風味のあぶくを食べてるような食感でしたわ^^;)

 

日本語で書いてないからよくわからんけど。

f:id:Nachico:20170616092908j:image

 

ということで、次にココナッツパウダーと出合う日は遠そうですが(自分で買うとは思えないし)、誰かの役に立つかもしれないので、書いておきました!

 

「ココナッツパウダー 使い方」とか

「ココナツパウダー 余り」とかで

検索して来てくれた方、ありがとー!(笑)